Cisco Umbrella

クラウド型インターネットセキュリティ Cisco Umbrella

Cisco Umbrellaは、UTM装置などを利用した従来のセキュリティとは異なる、
クラウド型の全く新しいセキュア・インターネット・ゲートウェイサービスです。

従来のインターネットセキュリティ

従来のインターネットセキュリティ

従来のセキュリティでは、社内のPCはUTM装置によって守られますが、テレワーク環境についてはインターネット上の驚異から保護されません

Cisco Umbrellaなら

Cisco Umbrella Secure Internet Gateway

Cisco Umbrellaは、クラウドサービスによって社内・社外を問わず いつでもどこでもインターネット上の驚異からPCを保護します

Cisco Umbrellaの仕組み

Cisco UmbrellaDNSの仕組みを利用することにより、危険なサイト不明なサイトの接続先をCisco Umbrella差し替えます

  • 通常のインターネット接続
  • Cisco Umbrella Secure Internet Gateway

Cisco Umbrellaの特長

  • ルーターやADサーバーの「DNSサーバー設定」を「プロバイダのDNS」から「Cisco Umbrella DNS」に変更するだけ!社内のすべてのPCにソフトをインストールする必要はありません。
  • テレワーク用のPCには、「Umbrella ローミングクライアント」をインストールするだけ。
  • Umbrella ローミングクライアント」はDNSサーバーへの問い合わせを自動的に「Umbrella DNS」に差し替えるだけの小型・軽量のソフト。既存のウイルス対策ソフトなどにも影響を与えません!
  • 各拠点や店舗などにUTMなどの装置を置く必要はありません。
    • アップデートやログ確認など、多数の装置のメンテは不要です。
    • サポート終了などに伴う数年毎の買い替え・交換作業は発生しません。
    • 安全なサイトへは直接接続するので、速度の低下は起こりません。
    • 装置の納期や技術者手配は要らず、すぐに新拠点を展開できます。
  • Umbrella ローミングクライアント」がインストールされていれば テレワーク環境も社内同様にCisco Umbrellaによって保護されます。
Cisco Umbrellaの導入はぜひハイパーへご相談ください。

ハイパーではお客様への販売・構築実績はもちろんのこと、緊急事態宣言に伴うテレワーク環境導入に際して、
自社でもCisco Umbrellaを導入しています。無料トライアルもご用意しております。
導入支援サービスも実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ